Da Colláge Sticking

ビンテージ写真でコラージュしてみました

ポスターやチラシが何度も剥がされて貼られて・・・を繰り返した街角の壁が私は大好きで、これはスペイン語、メキシコのどこかの壁です。乱暴に破られて糊と紙が分離・破壊された、自然的で現代に潜む類人猿による芸術作品・・・を、背景にして、サリーを着たインド人女性と、インドではお馴染みのヒンダスタン・アンバサダーというインド製クラッシックカー(今も現役でタクシーとして走っている)の古い雑誌の切り抜き・・・マリリンモンローのブロッター・・・1990年代に流行したMDMAのブランドたち・・・あなたはこのコラージュから何を感じますか?

このコラージュは、Photoshopで写真をいい加減に切り抜きPNG保存し、Position Absoluteで背景画像に座標を指定して並べたものです。一枚の画像ではなく、CSSのスタイル調整によって貼り付けられています。だから、ディスプレイの大きさで見え方が全く違ってくるはずです・・・

1990年代のフリーペーパーや、アート系やアパレル系の雑誌の編集にこういったコラージュをよく見た覚えがあります。最近のコラージュはもっと緻密で、メッセージ性が強いものが多いようですが、このサイトのテーマである、アバンギャルドに因んで、敢えてオールドスクールな素人感溢れるコラージュにしてみました。

カラーハーフトーンでモザイクしたら、小さな雑誌の切り抜きを拡大したみたいになって何だかカッコよくなってしまった技。と、PNG-8保存なので、エッジがギザギザだけど、それがまた素人っぽくてカッコ良くなってしまった技。そして、float: leftで段落とレイアウトが無茶苦茶になったけど、それがまたいい感じに崩れてカッコ良くなってしまった技・・・(スマホ表示ではfloat解除済み)